読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンキーに警告

哺乳綱霊長目ヒト科チンパンジーがPCの設定とかを適当につづるブログです

Apple USB Super Drive (MD564ZM/A)をWindowsで使う方法

周辺機器

両面印刷 & 有線・無線LAN対応のレーザープリンターが実質8000円弱で買えるぞ!
brother A4 レーザープリンター HL-L2365DW

メーカー公式で5000円キャッシュバックキャンペーン中! レーザープリンタならインクの目詰りも無いし水濡れにも強いしトナーも安い! コンパクトだから場所もとらない! クリックポスト公式プリンターに認定! 今すぐ買え! 

ThinkPadユーザーの最大の敵……それは、Apple!!!

スタバでフラペチーノを啜りつつ、トラックパッドをスリスリして、Adobeのソフトを適当に立ち上げたり、safariで適当なサイトを巡ったりしている、つまりPCでやる事がないくせにMacを使いこなしているアピールをしている連中を尻目に、コメダ珈琲シロノワールを頬張りつつ、トラックポイントをクリクリして、Excel一太郎でデータを淡々と入力しているフリをしてこっそりエロサイトを巡るのが真の漢でありThinkPadユーザーの鑑。オサレ気取りのマカーが憎い。

 

でも、買っちゃった。AppleのDVDドライブなのだ。

 

悔しいけど、Apple製品のデザインの良さは認めざるをえない。フラットなメタルボディに、PCに挿入する棒とディスクを挿入される穴だけが付されたいやらしい美しいデザイン。まさに機能美、シンプルイズベスト。

関係ないけど「認めざるおえない」と書く人は「手に負えない」の用法と混同しているのかな。「認めざる(認めない)」と「得ない」の二重否定だから「認める」という意味なのだよ、たぶん。

 

 

林檎マークは裏面にあるから、当然、使っている時は見えない。これならThinkPadユーザーも改宗を悟られずに安心して使えるね。でも、どうせなら林檎マークを表面に入れて、ディスクを読み書きしている時にピカピカ光るデザインにすれば、もっと高くても売れると思うよ。試される信仰。

 

 

バッファローのDVDドライブとの比較。薄い、圧倒的に……というほどでも無いけど、フロントローディング機構のおかげでスリムになっている。

 

   

Apple USB Super Drive MD564ZM/A

Apple USB Super Drive MD564ZM/A

 

 一応リンクを貼っておくけど、これな。感想を一言でどうぞ。

 

……………………………………………………………………………………

 

うん、そうだね。たかがDVDドライブなのにね。でも、Apple製品の優れたプロダクトデザインによって得られる充足感、満たされる自己顕示欲、そして尊い信仰は、プライスレス!!!

 

能書きはさておき、さっそく使ってみよう。

USBで接続するとDVDドライブとして認識されてマイコンピューターに表示されるので、「取り出し」をクリックするとウィーンと音が鳴った。

 

挿入してください3つも表示されているよ。どんだけ挿入して欲しいんだよ。 うへへ……では、超絶倫のリンゴちゃんを満足させるために、挿入しちゃおっかな。

ThinkPadAppleの夢のコラボレーション、開始!

 

 

はい、ディスクが入りません。押せども押せども、吸い込んでくれません、受け入れてくれません。なんかベロを出しているように見えてきた。ハイセンスなMacを買えないダサダサの貧乏人は、たとえ周辺機器でも使わせるわけにはいかない、ってことかよ。憎い、Appleが憎い。

 

 

デバイスマネージャーでは「正常に動作しています」と表示されている。受け入れてもらうには、何かが足りないんだ。それはきっと、Appleへの、愛。

 

 

はい、本題に入ります。Apple USB Super Drive (MD564ZM/A)をWindowsで使う方法です。

まずは下記のリンクより敵陣に乗り込んで、BootCampをダウンロードします。

 

アップル - サポート - ダウンロード

 

 

説明によると、Windows7Windows8Windows8.1の64ビットしか対応していないとのことですが、32ビット用の古いバージョンもあるから、適当に漁ってください。

 

容量は882MBもあるから、ダウンロードに時間がかかる。気長に待つべし。

 

 

ダウンロードしたZipファイルを開く。

BootCamp → Drivers → Apple AppleODDInstaller64.exe を実行。

必要なのはわずか2.27MBのファイル。長い時間をかけてダウンロードしたのに、残りの880MBのデータは要らない子。

 

 

ウィザードに従ってドライバをインストール。途中で「WindowsからMacに乗り換えますか?」とか「Appleに全てを捧げますか?」みたいなダイアログは出てこないから、安心して進めましょう。

 

これでApple謹製DVDドライブがWindowsでも使えるようになりました。

 

でもね、フロントローディングだから仕方がないんだろうけど、ディスクを出し入れする時にウィーン、ボシュッと大きい音がするし、イジェクトボタンが無いものだから、いちいちマイコンピューターのアイコンを右クリックして「取り出し」を選択しなければならないのよ。はっきりいって、使い勝手が悪…………

 

アップルセイヒンノヨサハツカイガッテトカソウイウノデオシハカッテハイケナイデザインノウツクシサガスベテデスジョブズハスゴイダレデモハイセンスナピーシーライフヲオクルコトガデキルソウマックナラネダカラキミモアップルニオフセヲハライナサイ

 

猿である私には、信仰の道はあまりにも険しかった……

  

 

 優れたデザインは模倣されるのが世の常といいますか、そっくりなデザインのDVDドライブが巷に溢れておりまして、お値段も圧倒的に安いので、フロントローディングのシンプルなデザインがお好きな方はこれで十分じゃないかな。でも品質は保証できない。

 

 

 私が使っているのはこれなんだけど、何というか色気が全く無いデザインというか、商品説明で「スリムで光沢感あふれるスタイリングを採用」なんて書かれているけど、プラスチックのテカリだから高級感が全く感じられないというか。

最近では光学ドライブを使うことなんて滅多にないから、普段は引き出しにしまったままだけど、なんか、出先で使うのは恥ずかしいというか、もっとセンス溢れるデザインがいいというか、やっぱりスタバでドヤリングしたいよね、みたいな。

 

 

 というわけで、私はこのApple USB Super Driveを常に持ち歩いて、小洒落た喫茶店でおもむろに取り出し、コーヒーの下に敷くコースターとして活用しようと思う。あるいは花瓶の下に置くとか、まな板代わりに使うのもいいかもしれない。優れたプロダクトデザインは、ユーザー次第で用途が無限に広がるよね。ありがとう、Apple

 

 

※当エントリーのApple叩きは、もちろん冗談で書いていますから、Appleファンの方々はマジで受け止めないでください。